2018年07月04日

四季の森公園散歩

昨日は関東地方はよく晴れ猛暑になっていました。北海道や九州では低気圧や台風の影響で豪雨が続いているようですが、じゅうぶんご注意をしてお過ごしください。
ハナイカダ(ハナイカダ科・ハナイカダ属)葉の上にちょっこと花ができ、この時期には黒い実になっています。葉の筏の上の花、珍しい形の植物です。



アメリカノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科・ノウゼンカズラ属)連絡トンネルの入り口に咲いています。北アメリカ原産だそうです。



ヤブミョウガ(ツユクサ科・やぶみょうが属)花木園と林の境に咲いています。ツユクサ科なんですね。



シシウド(セリ科・シシウド属)先日、ノダケかな?と紹介した画像はシシウドでした。同じ個体が、花が開いた状態になったら別物だとわかりました。


ヤマユリ(ユリ科・ユリ属)が咲き始めました。公園にはたくさん育っています。これからが楽しみです。



オオバギボウシ(キジカクシ科・ギボウシ属)の花のつぼみが膨らみ始めました。


いつも気持ち玉ありがとうございます。  


Posted by maria at 17:37Comments(0)