2017年05月10日

柿の若葉の天婦羅

一年ぶりに柿の葉の天婦羅を作りました。4月5月のこの時期は、柿の葉がまだ軟らかで精進揚げにするとびっくりするほど美味しい天婦羅になります。一度お試しを・・・・・。



カキ(柿)の葉の精進揚げ

《材料》

 柿の葉         30枚
 小麦粉        小さじ2
  
 薄衣
  小麦粉       1/2カップ
  昆布茶(粉末)   小さじ1
  水          1カップ 

《作り方》

① 柿の葉をきれいに洗い、キッチンペーパーで水滴をふき取り、大きめのビニール袋に入れて小麦粉をまぶす。(均等に葉に小麦粉が付くようにビニール袋に空気を入れてよく振る)
② ボールに薄衣を作り、一枚ずつ衣を付けて油で天麩羅の要領で揚げる。
③ 油をきり、揚げたてを塩味で頂く。

柿の新芽の天婦羅。

ちょっとびっくりしました!!  ウォッ!(  Д ) ゜ ゜  ホンマに美味しいんです! 
今まで食べた山菜の天婦羅の中で1位、2位争いするくらいです!!
『柿が赤くなると医者が青くなる』と言われるほど、
その効能は様々で『医者いらず』とも言われ薬膳でも柿はよく料理に使われます。
柿の葉もまた栄養価も高く、柿の葉のお茶があるほど。。。
そして柿の新芽は、ガン予防に効果のあるポリフェノールを多量に含んでおり、
ビタミンCもレモンの20倍と豊富に含まれていて
疲労回復や生活習慣病、風邪の予防や老化防止に良いとされています!!  


Posted by maria at 08:13Comments(0)

2017年05月08日

ハントピースに関する修理

技工用ハンドピースが精密な機械とごんじです。しかし、どんな程度までですか。データを例としては、わかりやすいと思います。


高速ハントピースの標準ヘッドの回転数は一般的に、350000-420000回転/分です。その回転数が速くないと思われます。しかし、秒にすると、約7000回転/秒です。もし、秒針の音を聞こえるタイマー時計を耳元に置けば、「ぶー」という声を聞いた後、つまり、その過程に、7000回を回転します。1から70000まで、想像以上早いです。



また、ハントピースの部品はほとんどは、金属材料で、精密機械により、加工するものです。その公差は一般的に、±0.01MMあるいは±0.005MMに制御します。理解しやすいために、髪を例にします。大人の髪の直径が約0.07MMで、カートリッジの公差は髪の直径の7分の1に達しません。寸法公差を人の目で、見分けることができません。これが複雑な真円度、同心度、バランス、角度の問題を含めません。この中に、どちらの誤差が標準を超えるなら、ハントピースは大騒音、振動、寿命の短さ、スイングなど一連の問題が生まれてしまいます。

上記の状況に基づいて、とても精密な取り外すツールと検査機器がないなら、個人経験、技術問題を除いて、ハントピースの修理が難しいです。いわゆる修理では、それを回らさせるのはに至るまで、音、振動、寿命を求めるのは不可能です。もし、修理ができれば、数度で、すぐ壊れてしまうかもしれないんです。

当サイトでは、歯科ハントピース販売しています。ご来サイトお待ちしております。  


Posted by maria at 21:41Comments(0)